8月16,17日 岐阜、長野

久しぶりの更新ですが、模型の話ではありませんでして・・・

8月16、17日と岐阜、長野に行ってきました。

郡上八幡
郡上をどりの最終日ということもあって、かなりの人出でした。
b0166428_15235586.jpg
b0166428_15262113.jpg


妻籠宿
江戸時代宿場町だったようですが、本当ここだけ時間が止まったような感じでした。
b0166428_15333194.jpg
b0166428_15335939.jpg
b0166428_15345051.jpg
b0166428_15354932.jpg
b0166428_15372317.jpg


寝覚の床
浦島太郎がここで目覚めたという伝説があるそうです。
木曽八景のひとつです。
b0166428_15424717.jpg

b0166428_1544636.jpg

いや・・・この光景を見るためにかなりくたびれました・・・
道が無いので岩を渡って、登って行くんですが、相当ハードでした。

小野の滝
b0166428_1549260.jpg
b0166428_15495225.jpg



模型作りたいんですが、時間がとれません・・・
結局、東武モデラーズコンテストにも出品できませんでしたし
なにか出展したいんですけどねぇ・・・なかなか
[PR]
# by stageof35 | 2009-08-20 15:55 | 日々のこと

1号戦車と戦車兵

ハセガワのブースで販売していました、ドラゴンモデルのジャンクパーツ。
結構古いキットのパーツが多かったように感じられましたが、1枚100円~500円
程度でありまして、使えそうなパーツを買い込みました。
その中に、1号戦車の砲塔周りを組めるAパーツとFパーツがそれぞれ100円
でありました。
b0166428_19332956.jpg

それを組み立てて、今形だししようとしている戦車兵を合わせてみました。
b0166428_19352324.jpg

こじんまりとおさまりました。
tokyostoryさんが制作していらっしゃる、砲塔で切り取ったビネットに触発されて
制作してみています。
北アフリカの設定で制作していきます。
それにしても、大戦初期にこの型のゴーグル(タミヤ野戦憲兵セットのライダーのゴーグル)は
使われていたのでしょうか?
軍装に詳しくないのでもっと勉強しなくては。
[PR]
# by stageof35 | 2009-05-17 19:46 | german army

DUST

昨日行ってきました、静岡ホビーショー。
その会場で最近気になりっぱなしの、「DUST GAME」のイラストを描かれている
Paolo Parente氏にお会いしまして、サインしていただき、ツーショットで写真ま
で撮らせて頂きました!!
b0166428_1595013.jpg

b0166428_15263778.jpg

「DUST GAME」って、と思われる方に簡単に説明しますと
第二次世界大戦をベースにしたSF作品です。
ナチスが新たなエネルギー技術を宇宙人(!)に教えてもらい、それを使い新兵器を開発。
さらに戦争は拡大していくという話です。

この話なんといっても、イラストがカッコいいです。
メカ物に惹かれます。

このサイン本とキットボックス大切にしていきたいです。

b0166428_19201225.jpg

[PR]
# by stageof35 | 2009-05-17 15:29 | 雑感

静岡ホビーショー2009

静岡ホビーショーに行ってきました。
b0166428_1933884.jpg

会場は人でごった返していまして、模型業界の熱気を感じました。
b0166428_1934301.jpg


お目当ては、タミヤブースのミリタリーミニチュア300作目のマチルダ。
熱帯シャツ姿のお三方を見たくて見たくていまして、やっと見ることができました。
b0166428_1937617.jpg
b0166428_19372792.jpg
b0166428_19374862.jpg

戦車兵の皆さんの成型っぷり。
b0166428_1938636.jpg

b0166428_19382292.jpg
b0166428_19383298.jpg
b0166428_19384920.jpg
b0166428_1939237.jpg

戦車兵を含むランナー。
b0166428_19391755.jpg

3・7cm対空機関砲
b0166428_1939377.jpg

シトロエン11CV
b0166428_19394873.jpg


画像重いと思います。
すみません。
[PR]
# by stageof35 | 2009-05-16 19:51 | 静岡ホビーショー2009

新作製作中

まったく模型を製作する時間が取れなくなっており、どうしたものかと
思っている今日この頃、前作の野戦製パン中隊の彼のタイトルプレート
もどの様にしようか決まらず、ただ今製作停滞中。
b0166428_19313421.jpg


にもかかわらず、次回作の製作を開始しました。
b0166428_1932476.jpg

が、戦闘室内部の再現をどうしたらよいものか決まっておりません。
レジンキットを使おうか、タミヤのM4シャーマン初期型の砲尾を使い砲塔の
ハッチのみ開けチラッと見える感じにしようか、その辺も考えなくては。
廃棄された車輌は作りたいのですが、内部の再現に金がかかるのでなかなか
学生もデラーには手出ししずらいところがあって、インジェクションでエンジンや
戦闘室内部などのキットをと思ってなりません。
こちらは停滞しそうなのですが、東武コンに出品したいので速く何とかしなけらば。

作中に登場するもう一輌M8 GREYHOUNDを先に製作しようと思います。

今回の作品は1944年のアルデンヌ戦での米軍兵士とM4A3 SHERMANを
中心として作ろうと思っています。
東武コンに間に合えばいいのですが・・・。
[PR]
# by stageof35 | 2009-04-25 19:40 | U.S army